私立学童保育

私立学童保育

公立の学童保育は、学校の中に作られていることが多いのですが、学校の外でも運営されています。

しかし、やはり低学年が多く、中学年以上になると、塾もあり、家で留守番をしている子どもたちも少なくないでしょう。

でも、それをフォローする私立の学童保育も増えてきています。

沿線が「子育てにやさしい街」になるようにというので、私鉄数社が運営しているところもありますし、また、英語塾と一緒になっているところもあります。

で、案外、中学受験塾と一緒になっているところはありません。

が、働くお母さんが75%を超えた今、中学受験と学童保育が一緒にあると、さらにお母さんにも子どもたちにもメリットがあります。

土台、低学年の子と高学年の子ではニーズが違うので、そこに対応できる学童保育は求められているでしょう。

フリーダムスポットでも、この分野の事業化は可能です。ぜひお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です